スイフトのスタンダードグレード

スイフトのスタンダードグレードは『XL』で、こちらもXGと同じく4種類の仕様が用意されています。詳細も同じで、2WD/5MTエンジン・2WD/CVTエンジン・4WD/CVTエンジン・2WD/CVTエンジンアイドリングストップとなります。

ハイグレードの『XS』だと、用意されている仕様は2種類になります。詳細は2WD/CVTエンジン・4WD/CVTエンジンで、5MTエンジンとアイドリングストップ車はこのグレードには設定がありません。

ミッションを操ってクルマに乗りたい人の場合、いくらハイグレードといってもXSを購入しましょうという話にはならないと思います。強いて言うなら、XGにはドアミラーにターンランプがないというくらいしか、見た目には大きな差がないのです。スイフトには、乗って初めてわかる楽しさがあるということでしょうね。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年10月10日 15:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デジタルとアナログの使い分けが本当の即日融資に!」です。

次のブログ記事は「モビットには、感謝しています」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。